発表会に習い事・・・おススメのビデオカメラの機種。

ハンディカムビデオカメラのおススメ機種

今回は、ビデオカメラのおススメ機種、それも、室内の撮影が多い人にお勧めするハンディカムビデオカメラの記事です。

ま、最初に言っときますと・・・ソニーのハンディカムビデオカメラHDR-PJ680がおすすめですよーってことなんですけどね。

あ、2017年の6月時点で、です。

あと、「今まではスマホで済ませていたけど、そろそろ、ちゃんとしたビデオカメラで
撮影したいな」

「今、使っているビデオカメラ、そろそろ買い替え時かも」

と思っているかたも、参考にしてみてください。

HDR-PJ680は、室内以外にも、お子さんの運動会とか屋外でもお勧めですからね。

 

ソニーのハンディカム HDR-PJ680 はダンス(屋内)の撮影におすすめ!

では、ソニーのハンディカムビデオカメラHDR-PJ680で、私の心に刺さったポイントを挙げてみます。

 

私がハンディカム HDR-PJ680を良いなと思うポイント

 

  • 撮ったその場で壁や天井に投影できる。上映会可能。
  • マイボイスキャンセリング機能で撮影者の声が
    入りにくい。
  • 被写体との距離が取れない室内でも、横に広く全景を撮りたいときに便利な広角レンズ機能。
【送料無料】 ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応 64GBメモリー内蔵 フルハイビジョンビデオカメラ(ホワイト) HDR-PJ680(W)

 

 

ハンディカムプロジェクター機能

暗い部屋はもちろん、明るい部屋でも見やすいプロジェクター機能。

テレビやパソコンに接続しなくても、シアターのように壁や天井に映像を投影できます。

我が家の場合、接続用のケーブル類が、よくなくなります。


テレビにつなケーブルはどこ?そしてどこにつなぐの?

探すのに手間と時間を取られて、観るのがおっくうになるという今までの悪循環のループを断ち切ることができます!

 

マイボイスキャンセリング機能

撮影者の声を大幅に抑えながら、被写体や周辺の音はそのままに録音できるのが、マイボイスキャンセリング機能というのだとか。

撮影者の声って、けっこうジャマなんですよね。

運動会で応援する自分の声とか、後から見ると、うるさかったり。

スマホで撮影した動画を後で観てみると、それを感じます。

ハンディカムビデオカメラで撮影してた時期は、全然、撮影者の声がジャマに感じなかったのに。

ほかに、動画撮影と同時に写真記録ができる機能もあります。

 

動画でも静止画でも広い範囲が撮影できるセンサー搭載

発表会の振り付けを撮影する場合は、舞台の上手とか下手とか、広い範囲で撮影したいです。

HDR-PJ680は、狭い室内でも、幅広い範囲で撮影できる広角レンズ機能があり、発表会の撮影に向いています。

アップにしても画像が美しいまま。当然、手ぶれ補正機能もあります。

 

 

HDR-PJ680のネガティブな感想としては、「バッテリーの持ちが短い」という意見もあるみたいですね。

購入したときに付属でついてくるバッテリーだと実撮影時間80分、連続撮影時間は160分です。

別売りのバッテリーを購入して使用すれば、もっとずっと長い時間で撮影できます。

撮影場所の温度や使用状態によって、撮影・再生可能時間が短くなることはありますが。

 

撮影可能時間については、以下のページを参考にどうぞ。>>>Sonyヘルプガイド

 

 

ダンスの発表会で撮影する場合。

たとえば、さっきも言ったように、ビデオカメラで撮影する場面としては、お子さんの運動会や入学式・卒業式などがありますね。

旅行などの家族行事でもビデオカメラの出番です。

その他には・・・、

習い事やおけいこ事で、ビデオカメラを使うことってありませんか?

 

習い事の発表会の撮影とか、本番でなくとも、ダンスなら振り付けを自宅で練習して覚えるために・・・とかで、保護者が撮影なんてことも、しばしば、あるでしょう?

我が家では、半年後に親子で出演するダンスの発表会がありますが、先日、振り付けのレッスンがありました。

その日は子どもたちの振り付けの日でしたので、自宅での練習用に、保護者たちが振り付けの撮影をしました。

私のようにスマホで撮影する人、iPadで撮影する人、ビデオカメラを向ける人、と保護者も様々でした。

そして・・・、やっぱりスマホでの室内撮影は、子どもたちの動きの全体を納めるのには、不向きです。

ハンディカムビデオカメラの広角レンズ機能があれば、振り付けの全体の動きを撮影できたのに・・・。

 

我が家の場合:撮影は屋内中心

我が家の場合は、屋外での撮影は、あまり機会はないですね。

先に言ったように「ダンスの振り付けを練習」のためとか、

「誕生会。写楽のお寿司(東海道写楽)を買って祝おう!」

のような、自宅でささやかな行事の撮影をすることがほとんどです。

運動会は年に一回だし。旅行も2年に1回くらい。

じゃ、これでいいんじゃない?

ということで、私は屋内撮影に向いてると評判の、ソニーのハンディカム HDR-PJ680を選びました。

 

ハンディカムビデオカメラは絶対あったほうがいい。

 

私は前回の発表会の時には、振り付けの撮影時は、主にiPadで撮影していました。

我が家のビデオカメラは、かなり古く、重いです。

さらにバッテリーの充電とか、毎回、説明書を見てやってました(覚えろよって?)

さらにCD-RだかCD-ROMを買ってこないといけないとか、とにかくビデオカメラの
撮影のための準備するのが、めんどくさいと感じた私。

結果、ビデオカメラは現在、どこかにしまわれています。

動画を撮りたいときは、スマホ(iPhone)のカメラですべて撮影しちゃってます。

ところが、さすがに先月の小学校の運動会では、スマホの動画撮影の限界を感じました。

運動場の向こうで組体操のタワーの頂点に立つ、我が子の雄姿は、遥かかなた・・・。

スマホのカメラでとらえるのは大変でした。

しかもズームの画像は粒子が荒いし・・・。

 

 

ということもあり、ハンディカムビデオカメラの新しいやつが欲しい・・・とつぶやいてしまいました。

そんなこんなで、もしも今!ビデオカメラを買うならHDR-PJ680。

そしたら隣にいた元夫が、(運動会の時は見にくる)「買ってあげる」と言って
くれました。


ビデオカメラを買ってやる。

何がいいか調べときな!


マジで?

ホントかどうかわかりませんが(疑り深い私)、とりあえず、もし今、
ビデオカメラを新たに購入するなら何がいいか、と、かなり真剣に調べました。

・・・で、2017年の上半期にもしも我が家で、

ビデオカメラを購入するならHDR-PJ680、コレだ!

と決まりました。

※買うと決まったわけではなく、「もし買うなら」です。

参考にされる方、「イヤ、こっちの方が、イイって!」というかた、いらしたら
コメントください。

 

※実際に元夫が約束(?)通りに購入してくれるかは・・・、わかりません。
【送料無料】 ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応 64GBメモリー内蔵 フルハイビジョンビデオカメラ(ホワイト) HDR-PJ680(W)

 

 

迫りくる発表会にむけて、パンフの撮影がありました。

先日、発表会のパンフレット(プログラム)に載せる写真を、ダンススタジオで撮影しました。

生徒が一人ずつ、プロのカメラマンに撮ってもらいます。

もちろん、私たち親子も1人ずつ撮影しました。

プロカメラマンに撮影される機会もそうそうないので・・・、パンフレットのできあがりが楽しみです。

 

さあ、本格的に発表会の練習も始まりましたよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本田40式認知テスト受けてみた結果に納得した・・・。

30年来のマイケルファンの私が独断と偏見で選んだマイケル・ジャクソンの命日に聴く...

ジャスティン・ビーバーと仕事する日本人ダンサー、MAASA ISHIHARAさん...

PTAの役員決めで認知特性のことを思い出した話。

ジンギスカン(歌と踊り)について調べたら驚いた。

イケメンバレエダンサーにレッスンしてもらいました。