道端アンジェリカが罹った乾癬(かんせん)、実は私も。

ここ一週間ほど、手の
乾癬(かんせん)が悪化
してきたため・・・、

昨日、皮膚科のクリニックに
行きました。

すると、モデルの
道端アンジェリカさんが、

私と同じ乾癬だと報道
されていました。

以下は乾癬について
ウィキペディアからの抜粋です。

乾癬(かんせん、英: psoriasis)は、慢性の皮膚角化疾患である。伝染性感染症ではない。伝染することはなく命にかかわることも全くない病気であるが、一般への認知度がまだ低いことやカンセン」という語感から伝染病であると勘違いされたり、症状が皮膚へ目に見える形で現れているなどの理由で、差別やイジメの温床になりやすいため、精神的に不安を抱えている人が多いのが実情である。

  • 人種による差があり、白色人種に多い(遺伝的要素や食生活など様々な要因が考えられている)。
  • 日本では戦後に増加した病気であり、現在の日本人の頻度は約0.1%である。日本では比較的、認知度の低い病気となっている。

皮膚の表皮を作るスピードが通常の10倍速を上回り(正常皮膚の細胞周期は約457時間、対して病変部位は37.5時間と1/10以下。癌細胞の増殖を超える速度)、真皮の血管が肥大しつつ組織を炎症しながら、表皮が角化し剥離する入れ換わる周期(ターンオーバーと呼ばれる)が通常なら4週間のところ3~4日で完了し、どんどん表皮が増殖し角化が亢進している状態によって白いカサブタ状の皮疹を多く生じる。

内外のストレス、気候の変化、高脂肪摂取など生活環境で増悪するという事例も多い。そのため、元々の体質的な素因に精神的、肉体的なストレスや紫外線不足、西洋系の食生活などが関係して発病している可能性も考えられ、研究されている。その原因はまだ明確には解明されていないのが現状である。

 

テレビの報道で道端アンジェリカさんが乾癬だと知る

なんか、タイムリーだなと
思うので・・・、

私も乾癬について書くことに
しました。

たまたま昨日、乾癬の治療再開

実は乾癬の治療は半年ぶりくらい。

もう治ったかと思っていたのが、
ここ一週間でまた悪化して
きたのでした。

そして翌日の今朝・・・、

外で洗濯物を干していたら、
家の中から私を呼ぶ
母の大きな声。

最初はインスタでの告白だったそう

ベランダからリビングに
入ってみると、有名モデルの
道端アンジェリカさんが

私と同じ乾癬だと、自身の
インスタグラムで病気を告白
したとのテレビの報道でした。

乾癬って、やっぱりまだ、
知られてないんですよね。

乾癬を知ってもらうために
公表をしたという
アンジェリカさん。

私もアンジェリカさんの
インスタに書き込み
しちゃいました。

程度の差はあれど、
乾癬で悩む人たち、

一緒に治療がんばりましょう。

#nofilter おはようございます💓一切加工なしの洗顔もまだしてない寝起きのスッピンです^_^. ネットで、スーパーフードを食べてるのに肌が汚いと書かれていたので、、😂. 実は私は昔から乾癬とゆう皮膚の病気を持っています^_^ 乾癬がひどくならないように日々気を付けていますが、ストレスなどで悪化するときもあります。。顔のピンクっぽいところは退院後動けないストレスのあまり全身に乾癬がでてしまったときの跡が残ってるものです^_^ もちろん体にも跡も残ってるし、まだちょこちょこでています。完璧に治ってはないです。テレビに出るときは隠すためにファンデーションも濃くなってしまいます😂💦乾癬が全身に出てしまったときはなぜか体も顔もすごく浮腫んでました。。。なので、私の肌荒れとスーパーフードは全く関係ないですよ^_^ スーパーフードは味とか食感が好きなんです(笑)あと、中身の栄養を調べるのが好きなだけです✨. あと、外でそんなにかけてないですよ^_^あれは友達のお店なので、あそこで食べるときだけです😊 スーパーフードを食べてるのに肌が汚いと言われちゃうとスーパーフードに申し訳ないですね💦. 乾癬は一生治らない病気です。出ないように自分でコントロールしようと頑張っても、なかなか消えないし、突然違うとこにできていたりします。。 肌が汚いといわれてもしょうがないんでしょうが、乾癬が悪化しないように日々人一倍努力しているので、悔しくて書かせてもらいました!!(笑) そして、同じ皮膚の病気で悩む人たちに一緒に頑張って付き合っていこうと言いたくて😊✨. はーーーーっ、言えてスッキリ💖💖. 長々ごめんね😜. 今日も素敵な一日をね💓💓

道端アンジェリカさん(@angelica_michibata)がシェアした投稿 –


実は私は昔から乾癬とゆう皮膚の病気を持っています^_^ 乾癬がひどくならないように日々気を付けていますが、ストレスなどで悪化するときもあります。。顔のピンクっぽいところは退院後動けないストレスのあまり全身に乾癬がでてしまったときの跡が残ってるものです^_^ もちろん体にも跡も残ってるし、まだちょこちょこでています。完璧に治ってはないです。テレビに出るときは隠すためにファンデーションも濃くなってしまいます😂💦(略)乾癬は一生治らない病気です。出ないように自分でコントロールしようと頑張っても、なかなか消えないし、突然違うとこにできていたりします。。肌が汚いといわれてもしょうがないんでしょうが、乾癬が悪化しないように日々人一倍努力しているので、悔しくて書かせてもらいました!!(笑)そして、同じ皮膚の病気で悩む人たちに一緒に頑張って付き合っていこうと言いたくて😊✨はーーーーっ、言えてスッキリ💖💖.

(道端アンジェリカさんのインスタより抜粋しました)

アンジェリカさんの乾癬の告白への反響

それにしても、人気の芸能人
の反響は大きいですね。

以下は、アンジェリカさんの
インスタに寄せられた
コメントからの抜き書きです。

※抜粋、省略した箇所もあります。


乾癬、伝染ると思われている方がニュースを見て多いのに驚きました… 私は少し医療をかじっているので、乾癬は伝染らないのは知っていましたが…

・・・そう、私も言いたい、

乾癬は感染しません!
(しゃれじゃなく)


私ももう15年、乾癬と付き合っています。 アンジェリカさんの告白と理解への呼び掛け、ありがとうございます。 この呼び掛けで乾癬への理解が深まればまた私も美容院に行けるかも

↓私の書き込みです。


私も18年くらい前から原因不明の手荒れに悩み、皮膚科を何件か通っても治らず諦めていました。12年前の結婚を契機にひどくなり、育児と夫婦関係のストレスで、手荒れも家事ができないくらい悪化し、それが原因ではないですが離婚しました。ようやく1年前に乾癬と診断され、病名がわかりホッとしました。

病名がわかるまで、
私の場合は長くかかりました。

乾癬の患者さんは
ここ10年くらいで急増して
いるそうです。

私の場合、長く「治らない手荒れ」
「そういう体質」とされ医療機関
でも病名がつきませんでした。

昨年の6月にようやく
乾癬と診断されました。

出産後、水仕事の多い家事
育児とストレスで症状は悪化し、
夫婦関係にもかなり影響しました。

他にこんなコメントも。↓


今、テレビを拝見し、同じ病気で悩まれていることにビックリしました。最近、ランニングをしたことで、背中や頭にもかゆみが出てきて…。何年か諦めモードで、病院から遠のいていましたが、アンジェリカさんを見て、また通院してみようと思いました。励まして下さってありがとうございます!

私も上腕と背中に毛孔性苔癬らしきものがあり、中学時代からずっとコンプレックスを感じています。遺伝的なもので治療方法はないようです。今回アンジェリカさんの告白を聞いてとても強い勇気と人生を生きるための力をもらいました。ありがとうございます。職業柄困難もたくさんあるかと思いますが楽しく充実した人生を送れるよう頑張っていきましょう。本当にありがとうございます。

ニュースを見ました。乾癬はホントに辛いですよね。私の息子は魚鱗癬という皮膚病です。薬を塗ったり飲んだり毎日苦しんでいます。気持ち悪いと言われ傷ついたり・・・。その中でアンジェリカさんがメディアに向かって発信して下さったことホントに勇気づけられました♡♡

同じ病気の患者としてとても衝撃を受けました!10代、20代の多感な時期はとくに周りの目を気にしながらの生活で、理解されない苦しみもありましたが、家族の励ましや協力もたくさんあり色々思い出して涙しながらニュースを見てました。アンジェリカさんが発信して下さったことでもっと世間の理解が深められることを願います。私もこれからまた前向きに乾癬と付き合って行こうと思います\( ˆoˆ )/

アンジェリカさん、初めまして。私も乾癬持ちで全身に症状が出ています。心無い人から肌が汚いと言われたり、人目が気になったり辛いですが毎回薬を飲んで、塗って少しでも正常に戻すべく頑張っています。モデルという職業なのに勇気ある告白ありがとう!たくさんの乾癬患者が勇気をもらえました。これからの暑い時期は痒みなど酷くなる事もあるのでお互い頑張りましょう!!

私は、昨年の6月から
乾癬の治療を始めています。

その顛末について、こことは
別のブログに忘備録で記録
していました。

今回、それらの治療の記録に
手を入れて(リライトして)、

このブログに載せようかと、
さきほどデータをインポート
しました。

元のブログはもう、閉鎖します
ので、乾癬の興味のある方は

今後、このブログの乾癬の
カテゴリーから記事を
読んでみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乾癬と診断されて・・・金属アレルギーでもアトピーでもなかった!

皮膚が剥がれ落ちる乾癬の症例・・・私の場合は?

治らない・・・私の手荒れの原因は乾癬でした!