腸腰筋を鍛える最も簡単な方法とは・・・。

両脚の付け根にあって姿勢保持や、運動パフォーマンスの向上に絶大に作用するインナーマッスルの王様、腸腰筋(ちょうようきん)。

この記事では、美容整体で骨盤矯正や猫背矯正の施術をしていた私が、腸腰筋を鍛える、もっとも簡単な方法を紹介します。

これから、あなたの歩き方や姿勢が変わるかもしれませんよ?

美姿勢をキープするなら腸腰筋を鍛えることが有効。

私が以前に働いていた美容整体のお店でも、お客様に腸腰筋を鍛える方法として、この大股歩きを勧めていました。

骨盤矯正がメインのお店でしたが、骨盤を正しい(本来あるべき位置)に保持するために、腸腰筋を鍛える必要性をお客様に説いていました。

お店に来て、矯正の施術を受けるだけでは、正しい姿勢が定着しないんですよね。

やはり、ご自分の筋肉(インナーマッスル)で骨格を正しい位置に保持していただかないと・・・。

そのためにも、姿勢保持に絶大な作用を及ぼしている腸腰筋を鍛えることが、とても重用になってくるわけです。

というわけで、自宅でもできる腸腰筋を鍛える方法の一つとして、大股で歩く、をお客様に指導していました。

身体パフォーマンスの向上に腸腰筋を鍛えることが有効

実際、私の娘も学校への通学を大股で歩いていて、腸腰筋が強いです。

彼女のダンスレッスンのときにも、


腸腰筋が強いんだなー。

と、見ていて感じました。

なぜかというと、

身長の割りにステップの歩幅がめちゃ、広い。

腸腰筋はダンスやバレエのほか、多くのスポーツでもパフォーマンスの向上に大いに役立つ筋肉です。

腸腰筋を鍛える最も簡単な方法とは・・・。まとめ。

・・・というわけで、私が提唱する

「腸腰筋を鍛えるのに最もお手軽な方法」は・・・、

大股で歩くこと!

 

腸腰筋の功能はまた別記事で解説するとして・・・、

大股で歩くことで、腸腰筋が鍛えられます。

通勤、通学の際に大股で歩くことを意識するだけでいいのですから、お金もかかりません。

 

次の記事では、もう少し詳しく、腸腰筋を鍛える歩き方(大股歩き)を解説していきます。

次>>>美容整体のお店でも提唱。腸腰筋を鍛えるには「大股歩き」。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダンサーでもなる!四十肩、五十肩になったときの対処法

ストレッチポールの効果を解説

大人バレエをしてる人にこそ勧めたい。ストレッチポールの使い方:準備運動編

腹式呼吸のススメ|ストレスで筋肉が固くなると疲れが取れない!

バレリーナやダンサーに多いストレートネックは改善するべき?

「カツオ」というネーミングの腹筋エクササイズ。