本田40式認知特性テストで得意・不得意の分野を知る。

同じ授業を受けていたのに、同じ時期に入社して仕事を教わったのに、受講しているレッスンの回数は同じなのに・・・どうしてあの人と自分はこんなにも、差があるのだろう?

などどヒトと比べて落ち込んだり、不思議に思ったりしたことはありませんか?

逆に自分はすぐにできたのに、なんでこんな簡単なことが、あの人はできないんだろう?なんてほかの人に優越感を抱いたり、ちょっと見下したりしたことは?

悩む前に自分や相手の認知特性を知ろう

同じものをみても、同じ話を聴いても、感じ方は人それぞれですよね。

同じ本を読んでも、感想文を書けば、それぞれ違った内容になります。

同じ映画の解説でも、評論家やライターさんによって視点が違うので、観てみたいと思わせるもの、そうでないものとあります。

何かを覚えたり、伝えたりするときの脳の働きや、コミュニケーションの手法、表し方も人それぞれ。

自分の特性がわかれば、今よりも仕事や勉強が、効率よく、早く身に付くのではないでしょうか。

相手の特性がわかったほうが、人間関係や子育てが楽に、うまくいくようになるかも・・・。

何かを習得したり、相手とのコミュニケーションをもっと円滑にしたい時に、役に立ちそうなツールとして、以下の本『あなたの才能が10分でわかる40問テスト』を紹介します。

あなたの才能が10分でわかる40問テスト

 

この本に付いている本田40式認知特性テストを受けると、得意・不得意の分野がわかるという内容。

要するに、ひとそれぞれの向き、不向きがわかるということですね。

本田真美(ほんだまなみ)先生という医学博士(みくりキッズくりにっく院長)が書いた本です。

40問の質問に回答するようになっています。

そしてその回答結果により、人を6つの特性にわけて、解説しています。

これにより、その人の物事を認知する方法の傾向がわかるらしいです。
らしい、というのはまだ私がその本を読んでないから!m(__)m

他にもいくつかのブログで紹介され、けっこうブロガーたちの界隈で話題になっていました。

私もすごく興味深く感じ、読んでみたいと思いましたので、先にここで紹介だけさせてもらいます。

後で読みますとも!

私の悩み・・・ダンスの振り付けを覚えるのか遅い。

本の中では、認知特性というもので人を6つのタイプに分けています。

①視覚優位型(2次元)・・・カメラタイプ。目でみて理解する。視覚から入るタイプ。ただし、写真のような静止画像の方が得意のようです。

②視覚優位型(3次元)・・・こちらは同じ視覚優位型でも、3Dタイプ。①のタイプよりも動画で理解するのか?

ダンスは動き(体重移動)ですからね、こちらの方が欲しい特性かも。

③言語映像型・・・イメージを言葉に変えるのが得意。言葉を映像化して思考するタイプ。

ダンスでゆうところの「妖精さんのように」「王宮で王様にアピールするアラビアの踊り子のように」などど、イメージを伝えると、張り切るタイプでしょうか。

④言語抽象型・・・文字や図式で理解するタイプタイプだとか。文字や文章を読んでそのまま頭のなかで再現するタイプだそう。

ダンスだと、振り付けを図解して覚えると頭に入るのでしょうかね。あと、フォーメーションとかも図に書いてもらうと理解しやすいのでしょうかね。

⑤聴覚言語型・・・言葉を聞いて理解するタイプ。文字や文章を音として耳から入れて情報処理するタイプ。

ダンスだとなんだろう、体重を移動させる部位や、視線の位置を解説してもらうとやりやすい?

⑥聴覚音型・・・音を音として理解するとのこと。音色や音階といった音楽的イメージを脳に入力するとか。

ダンスでいうと、リズムやメロディーのような音楽に身体の動きを載せるのが得意な人でしょうか。

※まだ、読んでないので、「・・・でしょうか?」としか解説してませんが、これから読みたいと思います。

本田真美先生のその他の著作も紹介。

本田真美先生、他にもこんな著作があります。

↑の本は35問の本田式35式認知テストがついています。また、5章にわたり「頭いいとは」について解説しています。
===

===

===

もうすぐ発表会(2017年1月)があります。

私は全部で12曲踊ることになっていますが、正直、振り付けがまだ覚えられていません。

まずいです。非常に・・・。

一人(ソロ)で踊るのではないので、一緒に踊っている人たちに迷惑はかけたくないです。

それに何より、先生の振り付けを汚したくない・・・。

私の覚えが悪いのは・・・能力の割りに練習量が足りないだけとも言いますね。

それでも、私に合った覚え方のヒントが見つかるのではないかと思い、あなたの才能が10分でわかる40問テストを読もうと思った次第です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

追記:本田40式認知特性テストの診断ツールでテストしてみました。→本田40式認知テスト受けてみた結果に納得した・・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PTAの役員決めで認知特性のことを思い出した話。

ジンギスカン(歌と踊り)について調べたら驚いた。

30年来のマイケルファンの私が独断と偏見で選んだマイケル・ジャクソンの命日に聴く...

ジャスティン・ビーバーと仕事する日本人ダンサー、MAASA ISHIHARAさん...

本田40式認知テスト受けてみた結果に納得した・・・。

6月25日はマイケル・ジャクソンの命日。